ProBo (2003-)

プロジェクト概要

ProBoはプロジェクト学習を支援するWebグループウェアです。

近年、大学を含め学校教育では、学習者がチームを造り、何かひとつの目標を定めて、協力し合いながら問題解決に取り組む活動が取り入れられることが多くなってきました。これはしばしばプロジェクト学習(Project-Based Learning: PBL)と呼ばれます。

PBLの多くは、授業時間にチームで活動を行い、それ以外の時間は個々のメンバーがそれぞれ分担した仕事をするというブレンディッド型の学習活動になります。ProBoはこれを効率よく進められるようにサポートします。

ProBo Introduction

たとえば、仕事の分担や進捗の状態の共有、スケジュールの共有、ファイルの共有とバージョン管理、情報伝達などが、Web上でできますので、いつでも、どこからでもプロジェクトに参加して、他のメンバーと連携をとりながら仕事を進めることができます。

学生でもすぐに使えるように、シンプルにして、他のチームやメンバーの良いところを参考にできるように、なるべく情報をオープンにしているところが特徴です。

このシステムは、http://pb.code.ouj.ac.jp/ で無料配布しています。

 


プロジェクトメンバー

  • 加藤  浩(メディア教育開発センター):研究代表者、学習理論、ディレクション
  • 西森 年寿(東京大学):システム開発
  • 八重樫 文(立命館大学):インターフェイスデザイン
  • 望月 俊男(専修大学):コンセプト、評価

Publications